本文へスキップ

電話でのお問い合わせ TEL.0165-22-3966

三愛会トップページ

あじさい

施設概要

  • 介護付き有料老人ホーム
    介護付き有料老人ホームではお年寄りがなじみのある家具や道具に囲まれながら食事提供を受け、地域とのつながりを継続し、心地よい生活をおくることができます。住み慣れた環境を老人ホームに移して、安心した生活や孤独感の無い生活を送ることができる住まいを提供します。
    介護が必要になった場合でも、介護を受けながら生活することができます。
    利用できる方 要介護1〜5の方
    定 員 各階8名 計24名
    職員配置 管理者兼計画作成担当者1名、生活相談員1名、介護職員8名
    看護職員兼機能訓練指導員1名
    医療体制 地域の医療機関と連携をします。
    必要な時随時受診、定期受診ができます。
    協力医療機関 士別市立病院、たしろ歯科医院

    利用料金

    家 賃 36,000円/月(非課税)
    管理費 11,550円/月
    光水熱費 11,450円/月
    食 費 1,188円/日
    ※冬期間(10月〜4月)は、上記合計金額に暖房費各月8,900円(税込)増となります。
    ※居宅サービスを利用される場合、別途各事業所との契約になります。
    ※「短期利用の場合」として、「共通経費の利用料金」は、日割りとさせていただきます。

    ・備品など著しく破損又は汚損した時は、実費弁償していただくことがあります。
    ・月途中からの入居・退去の場合には日割り計算により請求させていただきます。
    ・入院等により、有料老人ホームで生活しなかった日がある場合、食事代は請求いたしません。

    地域密着型特定施設入居者生活介護費(令和1年10月1日現在)(1割負担の場合)

    要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    1日の負担額 535円 601円 670円 734円 802円
    サービス提供体制強化加算T(ロ) 18円(1日)
    医療機関連携加算 80円(1日)
    口腔衛生管理体制加算 30円(1日)
    口腔衛生管理体制加算 30円(1日)
    退院・退所時連携加算 30円(1日)
    栄養スクリーニング加算 5円(6ヶ月に1回)
    介護職員処遇改善加算T 介護報酬所定総単位数×82/1000(小数点以下四捨五入)
    特定介護職員処遇改善加算T 介護報酬所定総単位数×18/1000(小数点以下四捨五入)

    地域密着型特定施設入居者生活介護(短期利用)

       要介護1〜5の方で、単価は上記と同様です。

    保険適用外費用

    個別通院外出介助 1,500円/時間≪税別≫
    週3回からの入浴介助 1,500円/回≪税別≫
  • 入居されるときは

    1.入居申請手続き

    ご連絡いただければ生活指導員が、相談のうえ訪問させていただきます。また、ご入居の段取りなどについても、質問にもお答えさせていただきます。

    2.必要書類

    入居契約書・重要事項説明書・緊急連絡先届・身元引受書・介護保険証・健康保険証(写し)・各種受給証など。


    3.ご持参いただくもの

    日用の消耗品はご本人がご用意ください。
    ・洗面用具(洗面器・歯ブラシ・コップ・ブラシなど)
    ・衣類(日常着・下着・寝衣・靴下・上着など)※予めすべてにお名前を書いておいてください
    ・寝具一式 ※ベッドはご用意しておりますが、使い慣れたものを使用したい場合はご相談ください
    ・その他、ご本人が愛用の家具類等(外靴・スリッパ・ハンガーなど)

  • 自立支援の推進

    パワーリハビリ

    ・週2回の実施
    ・介護サービス計画、個別訓練計画に基づく生活リハビリ
    ・リスクの本人、家族への説明・同意

    生活訓練活動

    ・買い物レク
    ・散歩、庭いじり
    ・シーツの交換
    ・食事の配膳・下膳
    ・お茶等・嗜好物の準備
    ・入浴時の介助の限定

    利用者本人の意欲

    家族の意向、専門職の判断により、利用者自身のみによる外出が可能となります。

    地域密着型特定検診施設入所者生活介護

    介護付き有料老人ホームあじさいについて

    • 事業者の概要
      名称・法人種別 医療法人社団 三愛会
      代表者名 理事長 山岸眞理
      所在地・連絡先 (住所)名寄市西1条北5丁目1番地19
      (電話)01654-3-3911
      (FAX)01654-2-1555
    • 事業所(ご利用施設)
      施設の名称 介護付有料老人ホームあじさい
      所在地・連絡先 (住所)士別市東6条5丁目1番地
           総合福祉センターさんあい
      (電話)0165-22-3966
      (FAX)0165-22-3986
      事業所番号 0193200128
      管理者の氏名 宍戸 早奈恵
    • 事業の目的及び運営方針

      1.事業の目的

      医療法人社団三愛会が開設する介護付有料老人ホームあじさい(以下「事業所」という。)が行う地域密着特定施設入居者生活介護の事業(以下「事業」という。)の適正な運営を確保するために 人員及び管理運営に関する事項を定め、事業所の生活相談員、看護職員又は介護職員、機能訓練指導員及び計画作成担当者(以下「生活相談員等」という。)が、要介護状態にある高齢者に対し、適正な 地域密着特定検診施設入所者生活介護を提供することを目的とする。

      2.運営方針

      地域密着特定施設入居者生活介護の提供にあたって、事業所の生活指導員等は、特定施設サービス計画に基づき、入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練及び療養上の世話を 行うことにより、要介護状態となった場合でも、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう援助を行う。
      事業の実施に当たっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービス提供に努めるものとする。

      3.その他

      事 項 内 容
      特定施設サービス計画の
      作成及び事後評価

      計画作成担当者が、お客様の直面している課題等を評価し、お客様の希望を踏まえて、特定検診施設サービス計画を作成します。
      また、サービス提供の目標の達成状況等を評価し、その結果をお客様に説明します。

      従業員研修

      年12回、資質向上のための研修を行っています。

      地域との連携

      地域の行事やボランティア慰問などの連携を図っています。

    • 介護保険給付対象サービス

      種 類 内 容
      食 事

      利用者の状況に応じて適切な食事介助を行うと共に、食事の自立についても適切な援助を行います。

      入 浴

      利用者の状況に応じて適切な入浴介助を行うと共に、入浴の自立についても適切な援助を行います。標準を週2回とします。

      排せつ

      利用者の状況に応じて適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。

      離床・着替え
      整容等

      寝たきり防止のため、出来る限り離床に配慮します。 生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
      個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助をします。

      機能訓練

      機能訓練指導員により入所者の状況に適した機能訓練を行い、身体機能の低下を防止するよう努めます。

      健康管理

      看護職員により入所者の状況に応じて適切な措置を講じます。
      外部の医療機関に通院する場合は、その介添えについて出来る限り配慮します。

      レクレーション等

      当施設では、次のようなレクを整えております。
      買い物(月1回)、カラオケ(月1回)等

      相談及び援助

      入所者とその家族からのご相談に応じます。

      介護職員等特定処遇改善加算について

      賃金以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容を下記に掲示致します。


      職場環境要件項目 当法人としての取り組み
      資質の向上 研修の受講やキャリア単位制度と
      人事考課との連動
      計画的な研修の受講、
      キャリアに応じた人事考課表を使用し評価しております。
      労働環境・処遇の改善 ミーティング等による職場内コミュニケーションの
      円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた
      勤務環境やケア内容の改善
      業務カンファレンスでは、多くの職員の意見を
      取り入れケアの改善につなげています。
      また、安全衛生委員会などでも、環境改善に職員に意見を求め、
      不良個所の修復や働きやすい環境への改善を行っております。
      事故・トラブルへの対応マニュアル等の
      作成による責任の所在の明確化
      事故防止・事故発生対応指針、事故マニュアル、
      報告書等で、責任の所在が明確化されております。
      健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、
      職員休憩室・分煙スペース等の整備
      定期的な健康診断、ストレスチェックなどを行い、
      異常のある職員には病院受診等を促しています。
      また、敷地内全面禁煙とし、職員の健康増進に努めております。
      その他 非正規職員から正規職員への転換 非正規職員から正規職員への転換を奨励しております。
  • 施設利用にあたっての留意事項針

    1.居室・設備・器具の利用

    施設内の居室や設備、器具は本来の用法に従ってご利用ください。これに反したご利用により破損等が生じた場合、弁償していただく場合があります。

    2.喫煙について

    施設内での喫煙はご遠慮ください。

    3.迷惑行為等

    騒音等他の入所者の迷惑になる行為はご遠慮ください。また、むやみに他の入所者の居室等に立ち入らないでください。

    4.所持金品の管理

    所持金品は、自己の責任で管理してください。

    5.宗教活動・政治活動

    施設内での他の入所者に対する執拗な宗教活動及び政治活動はご遠慮ください。

    6.動物飼育

    施設内へのペットの持ち込み及び飼育はお断りします。

    アクセス

    介護付有料老人ホームあじさい

    〒095- 北海道士別市東6条5丁目1番地 総合福祉センターさんあい内
    電話 0165-22-3966 / FAX 0165-22-3986